vendredi 16 décembre 2016

アレッポからの避難が停止、国連事務総長「地獄と同じ」

シリア政府軍がほぼ全域を制圧した同国北部アレッポをめぐる情勢で、国際赤十字委員会(ICRC)は16日、同市東部の反体制派が残る地区からの数千人の避難が停止したと発表した。 赤十字やシリア赤新月社のスタッフ、世界保健機関(WHO)の関係者はアレッポ東部から立ち去るよう指示を受けた。 ICRCの中東担当報道官はCNNの取材に、「避難は停止された」と指摘。「避難を前進させられるよう関係勢力が合意に達...

アレッポからの避難が停止、国連事務総長「地獄と同じ」

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire