dimanche 18 décembre 2016

ヨルダン観光地に襲撃、外国人観光客など10人死亡

ヨルダン中部のカラクで18日、観光名所の城が武装集団に襲撃され、外国人観光客を含む10人が死亡、34人が負傷した。当局者は「卑劣なテロ」と非難している。 治安当局によると、カラクでパトロール中の警察官が銃撃され、続いて城内の駐在所が襲撃されて、武装集団が城に立てこもった。ロイター通信は警察や治安部隊の話として、城内にいた観光客も出られなくなっている様子だと伝えていた。ヨルダン当局者は、観光客な...

ヨルダン観光地に襲撃、外国人観光客など10人死亡

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire