lundi 12 décembre 2016

中国、トランプ氏の発言に「重大な懸念」 台湾問題で

中国が台湾を自国の一部と見なしてきた「1つの中国」の原則をめぐって米国のトランプ次期大統領が疑問を投げ掛けた発言に対し、中国側が「重大な懸念」を示している。 中国外務省の耿爽(こうそう)副報道局長は12日、トランプ氏が「1つの中国」の原則に従わないなら米中間の安定した関係発展や協力など「問題外」だと述べて、懸念を表明した。 同氏はまた、台湾問題は中国の主権と領土保全にかかわる重大事だと明言。「...



中国、トランプ氏の発言に「重大な懸念」 台湾問題で

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire