mardi 13 décembre 2016

シリア軍がアレッポ東部を制圧、停戦へ ロシアが発表

ロシアのチュルキン国連大使は13日、シリアで反体制派が支配していたアレッポ東部を政府軍が完全に制圧し、戦闘は停止したと発表した。アレッポ情勢をめぐって同日開かれた国連安全保障理事会の緊急会合で語った。 チュルキン氏は「アレッポ東部での軍事行動は停止したとの情報を、つい先ほど受け取った」「シリア政府が市東部の支配を確立し、人道活動の段階に入った」と述べた。 アレッポ市内の情報筋もCNNに、市東部...



シリア軍がアレッポ東部を制圧、停戦へ ロシアが発表

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire