dimanche 18 décembre 2016

イエメン自爆テロ、死者52人に ISISが犯行声明

イエメン南部アデンにある軍の基地で18日に起きた自爆テロについて、過激派組織イラク・シリア・イスラム国(ISIS)が犯行を認める声明を出した。同国の治安当局者によると、この爆発で兵士少なくとも52人が死亡、34人が負傷している。 ISISはツイッターに犯行を認める声明を投稿。複数のISIS支持者がこの声明を掲載した。CNNではこの声明の信憑性(しんぴょうせい)は確認できていない。 爆発が起きた...



イエメン自爆テロ、死者52人に ISISが犯行声明

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire