dimanche 18 décembre 2016

ロシアの選挙干渉、「民主主義の破壊」招く マケイン氏警告

11月の米大統領選にロシアがサイバー攻撃で干渉したとされる問題について、共和党の重鎮ジョン・マケイン上院議員は「民主主義の破壊」につながる恐れがあるとの危機感を示し、調査のために特別委員会を設置するべきだと改めて主張した。CNNのインタビュー番組で19日までに語った。 マケイン氏はアリゾナ州選出のベテラン議員で、上院軍事委員会の委員長を務めている。 インタビューでは「戦後に確立された世界秩序は...

ロシアの選挙干渉、「民主主義の破壊」招く マケイン氏警告

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire