mardi 13 décembre 2016

ハリケーン観測衛星で風速を計測、予報精度向上へ NASA

米航空宇宙局(NASA)は14日、航空機でロケットを上空へ運んで放出し、ハリケーン観測のための小型衛星を軌道に乗せる「サイクロン・グローバル・ナビゲーション衛星システム(CYGNSS)」を展開する。 航空機は現地時間の14日午前8時20分に出発予定。商用型機に搭載されたロケット「ペガサス」を高度約4万フィート(約1万2000メートル)に達したところで放出し、ブースターを使って宇宙へ送り込んで、...

ハリケーン観測衛星で風速を計測、予報精度向上へ NASA

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire