lundi 12 décembre 2016

通貨危機のベネズエラが国境封鎖、新紙幣発行前に市民殺到

南米ベネズエラのマドゥロ大統領は12日、隣国コロンビアとの国境を72時間の間封鎖すると発表した。ベネズエラでは新紙幣の発行に伴い、現在の最高額の100ボリバル紙幣が週内に廃止される。その前にコロンビアでボリバルを米ドルに交換しようと市民らが殺到していた。 マドゥロ大統領は、マフィアがベネズエラの通貨をコロンビアに移動させていると述べ、国境封鎖は「我が国の通貨を攻撃する犯罪への対抗措置」と位置付...



通貨危機のベネズエラが国境封鎖、新紙幣発行前に市民殺到

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire